レインズ(不動産流通機構)のご案内

レインズ(不動産流通機構)に掲載しませんか

月額家賃を支払うサービス付き高齢者向け住宅や有料老人ホームは賃貸借契約を結ぶので立派な宅建事業者の取扱い物件となります。

レインズとは?

レインズとは不動産業者しか見ることのできない不動産ポータルサイトですが、あらゆる不動産事業者が毎日見ているサイトです。物件を売りたい売り主の依頼でその物件をサイトに掲載し、全国の不動産事業者が当該物件を見て、買いたい人を探してマッチングさせます。ゆえに不動産業者はレインズをもとに仕事をしているといっても過言ではありません。

レインズに掲載すると街の不動産店舗、いわゆるミニミニ、エイブル、ニッショー、アパマン、賃貸住宅サービス等や地域の不動産業者さんなどすべての不動産業者が仲介可能物件として貴施設を認知します。高齢者の住まいの相談者が来店したらレインズ掲載情報を元に貴施設を紹介することになります。

いままでは貴施設のホームページ、高齢者の住まいポータルサイトのホームズやオアシスナビあるいは地域の高齢者住まいの紹介所などだけでしか情報公開ができなかったのですがレインズに登録することによりさらに告知の幅が大きく広がると思います。初期費用は発生しませんし、入居成約してもお家賃の1ヶ月分を弊社に支払うだけです。
ぜひ、ご検討ください。

レインズのメリット

  • ニッショー、ミニミニ、アパマン、エイブル、ホームメイトなど
    街中にあるすべての不動産店舗で紹介が可能になります。
  • いろいろな告知チャンネルを用意しておくことも重要です。
  • 一般の不動産流通に載せることにより広範囲に告知でき、
    すべての不動産業者が貴施設を仲介可能になります。
  • 初期費用は一切発生しません。
    入居者が契約した時に家賃(共益費、生活支援サービス費などを除く)
    1か月分の仲介手数料を弊社に支払うだけです。
  • 弊社と簡単な契約を書類で交わすだけです。

レインズ掲載の流れ

  1. STEP01

    弊社と契約
    (国土交通省が定めた標準媒介契約約款に基づく契約です。)

  2. STEP02

    レインズに施設情報を掲載

  3. STEP03

    レインズに掲載されたことを貴施設に報告(証明書発行)

  4. STEP04

    あらゆる不動産業者が貴施設を仲介物件として認知

  5. STEP05

    貴施設近辺の不動産業店舗に
    レインズに掲載していることを告知し紹介を依頼

  6. STEP06

    2週間に一回状況を報告(専任媒介契約の場合)

  7. STEP07

    高齢者向け住宅を探している相談者様が
    街の不動産店舗に来店されたら貴施設を紹介

  8. STEP08

    興味を持たれた施設へ来談者と見学

  9. STEP09

    入居契約

  10. STEP10

    仲介手数料(家賃の1か月分)を弊社へ支払い

媒介契約の種類

弊社との契約は一般媒介契約、専任媒介契約のどちらでも可能です。
*表中の「他社」とは宅地建物取引業をいい、大手ポータルサイトや高齢者住まいの紹介所のことではありません。

専属専任媒介契約 専任媒介契約 一般媒介契約
他社への重ねての仲介依頼 × ×
(明示型の場合は、他社へ重ねて依頼した場合は通知義務あり)
自ら探索した
相手方との
直接契約
×
契約の有効期間 3ヶ月以内 3ヶ月以内 法令上の制限はない
(ただし、行政の指導は3ヶ月以内)
指定流通機構
への登録
媒介契約締結の日
から5日以内
媒介契約締結の日
から7日以内
法令上の義務はない
(任意での登録は可能)
業務処理状況の
報告義務
1週間に1回以上 2週間に1回以上 法令上の義務はない
(任意で報告を求めることは可能)

詳しくはお問い合わせください

dummy