大家様。
入居率が低下しているアパートはありませんか?人口動態として若年層が減っていくのは当然です。ますます増加する高齢者へ視点を移していかないと今後アパート経営は成り立ちません。弊社はそのお手伝いをいたします。

東海三県(愛知・岐阜・三重)の高齢者の住まいを「居住支援相談」という新しい方法でお客様と物件のベストマッチングを行います。サービス付き高齢者向き住宅や有料老人ホームの入居相談。マンションや平屋戸建などの一般物件の媒介など幅広く対応いたします。

業務内容
〇入居率が下がったアパートに高齢者入居者をマッチングします。IT機器による見守りや介護が必要ななった時の入居施設のあっせんや地域の介護サービスのコーディネイトをいたします。
○高齢者施設への入居相談や高齢者の住まい相談
○「一般の賃貸マンションに住みたいが高齢者なのでなかなか貸してくれない」という方への物件探し
○高齢者施設入所により住まなくなった自宅の売却や収益物件としての利用相談
○低価格での空き家管理、売却、有効活用などの相談
○障害者の方の賃貸物件仲介
○生活保護受給者の方の賃貸物件仲介

住まいは賃貸でも長い期間になると高い買い物になります。まして購入はいろんなリスクがあり、より慎重に検討していただくことが必要です。60代以降の住まいは福祉分野と不動産分野に詳しい「高齢者住い相談.com」にぜひご相談ください。



dummy

社会福祉士がおすすめする優良物件 ※掲載していない物件も数多くございます。お問い合わせください

スマートフォンサイトはこちら

dummy